認定医師秘書 合格するなら

医療事務って?

医療事務資格は複数存在する

よくCMで見聞きする「医療事務」

 

実は、医療事務という資格はないんです。行政書士や公認会計士という資格とは違い、
様々な医療の事務系資格を総称して「医療事務」と呼んでいるのです。

 

医療事務資格はマイナーな資格も含めると20種類以上もあり、資格は増えつつあります。
当サイトで紹介している「認定医師秘書」も医療事務資格の一つで、2008年に創設されたばかりです。

 

それだけ、医療は専門的かつ注目をあびている業界ということです。

 

医療事務資格例

@ 「医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)」
A 「診療報酬請求事務能力認定試験」
B 「医療事務管理士技能認定試験」
C 「医師事務作業補助業務実務能力認定試験(認定医師秘書)」

 

 

当サイトでは、このうち今後ニーズが急激に増加するであろう、
「認定医師秘書」 資格の情報を提供していきます。

 

 

スポンサードリンク










ホーム RSS購読 サイトマップ